BLOG

【安曇野を味わう】農夫のパン “安曇野 パン・ペイザン”

7月18日土曜日

6月下旬、刈りとられた “あづみのうか浅川”さんの小麦たち。
安曇野の大地ですくすく育った小麦、ふすま。
そして、安曇野の湧き水で仕上げた、商品が新登場!!

『安曇野“パン・ペイザン”』
「パン・ペイザン」とは「農夫のパン」という意味。

安曇野の農家さんが育ててくれた無農薬の小麦と、
安曇野の湧き水で仕込んでいるので「安曇野パン・ペイザン」という名前にしました。

高加水・高温で焼き上げた大型の食事パン。
香ばしく、小麦の風味が豊かです。
中身は瑞々しく、もっちりとした食感をお楽しみいただけます。

“安曇野 パン・ペイザン”は、週末のみ販売いたします。

安曇野の恵みから成るパン。
是非お楽しみください♪

そして、新麦を味わることが出来るのは、この季節ならでは。

種から実った小麦が、粉となり、カタチを変えて パンとなる。

安曇野の大地のおかげ。
小麦を作って下さる生産者さんのおかげ。
手にして下さるお客様のおかげ。

おかげさまで、今日も パンと向き合うことができます。

 

 

 

↑
MENU CLOSE
あづみのるベーカリー
OPEN 8:00〜16:00 / CLOSE 月・火
※12月から2月まで、9:00~16:00